11月7日(日)のぷちハツラツ市の様子

11月のぷちハツラツ市は、晴天に大変恵まれ10,000人の人出で盛り上がりました!
石田市長も芭蕉に扮していただいていて、彼方此方からお声を掛けていらしてました!
朝から行列が出来ていた、ぷちのりものフェアは廃材で25万円以上の売上があったと聞きました。
それ以上の集客だったのが、ライオンズクラブさんの犬猫譲渡会です。アーケード下だけでは人が溢れてしまうので、商店街の空き地を利用していました。

同時開催のきもの園遊会では、艶やかな衣裳が街を彩り、それに混じるようにコスプレーヤーさんも街の絵になってました。特にレイヤーさんのハツラツラジオへの出演で、パーソナリティの西村さんは腹が捩れるほどの爆笑の嵐で、ドンドンテンションが高くなっていったような気がします。

大垣城ホールで行われた秋のつどいも皆さん楽しんでいたようです。

今日はぷちハツラツ市としては、これ以上ない賑わいを演出出来たと思います。イベントを求めている市民の熱意が伝わって来ているようです。

次回開催は3月ですが、最後に相応しい企画が出来たらと思います。